FC2ブログ

世に棲む日々 萩城 松下村塾

玩具レビューをほっぽりだして

思い切って萩へ行ってきました

関東圏からは距離のある土地ですが

来年から個人的事情により

今より遠出が難しくなるので

最後の最後で無理やり行ってみました

まずは松下村塾

IMG_3593.jpg

幕末の思想家 吉田松陰がここで

維新の志士たちを育てたことで有名ですね

IMG_3596.jpg

松下村塾から700mほど坂を登ったところにある

吉田松陰・金子重輔の像(吉田松陰生誕の地・吉田松陰の墓)

IMG_3598.jpg

ここからは萩の町を見渡すことができます

そして今度は写真中央にある指月山へ

IMG_3601.jpg


指月山の麓にあるのが

萩城

関ヶ原で減封された毛利氏の居城です

明治維新後に建物が解体されたため

現在は石垣と堀が残るのみ

平城と海城

さらに背後の指月山に築かれた山城(詰丸)で構成された縄張りが特徴的

IMG_3603.jpg

内堀

IMG_3616.jpg

天守台

扇の勾配が見事

IMG_3606.jpg

かつては5層5階の天守がそびえ立っていました

古写真の迫力が凄い

これが残っていれば単独で世界遺産になっていてもおかしくないレベル

IMG_3617.jpg

ちなみに東萩駅には模型があります

IMG_3590_201712222239516d3.jpg

砂浜と石垣が一緒に味わえるのは珍しい

IMG_3622.jpg

さて僕がなぜ萩に行きたかったというと

もちろん100名城スタンプ


司馬遼太郎原作の「花神」・「世に棲む日々」・「峠」・「十一番目の志士」・「酔って候」をミックスした

花神という大河ドラマがあって

幕末長州の

思想家(吉田松陰)-革命家(高杉晋作)-技術者(大村益次郎)の継投による維新回天

そして役目を終え大急ぎで去って行ってしまう切なさ

その熱さと余韻のバランスが絶妙で

自分の求める歴史モノそのものだったんですね


ドラマでは吉田松陰を篠田三郎

つまりウルトラマンタロウの人やっているんですが

これがなかなか爽やかだけど狂っていて良い

伊勢谷友介も好きだよ


ちなみにモロボシダンもちょい役で出ています

残念ながら昔の大河ドラマゆえに総集編しか残っていないんだけど

機会があればぜひ見て欲しいですね



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR