ウルトラマングレートのブルーレイがオススメな3つの訳

一ヶ月遅れの話題ですが

ウルトラマングレートのブルーレイディスクが発売されました

さてウルトラマングレートといえば

ウルトラマン80終了からウルトラマンティガ放送開始までを支えた

ウルトラ戦士の一人で

オーストラリアの広大な大地で撮影されたとてもスケールの大きい作品でした

当時のちびっこには絶大な人気を誇っていた・・・と勝手に主観で感じているんですが

意外と若いウルトラファンは見たことないという人も多いのでは

なぜならこのグレートは他のウルトラヒーローと異なりDVDが発売されなかったのです

ということで

今回はまだウルトラマングレートを見たことがない人へ

ウルトラマングレートをオススメしたい理由をまとめてみました


まず第一にお話(設定)が面白い

これ大事ですよね

グレートはテーマの根幹にガイア理論があって

これが後々の平成ウルトラマンに繋がる部分があるんです

あとは変身者とウルトラマンの意識が別々にあり

互いに意見しあう関係が他のウルトラマンとは異なるところ

防衛チームのUMAも歴代防衛チームと比べてもミリタリー色が強かったり

運営のための寄付金を集めるためにパーティに参加するなど

リアリティ重視しているのが良いですよね



グレートの魅力 第二は個性的な怪獣たち

日本の怪獣の影響を受けながら

海外のモンスターのテイストも取り入れている

デザインの怪獣は

他のシリーズに登場する怪獣とは異なる印象を受けます

意外とメンタルが弱い邪悪生命体ゴーデス

嫉妬深い変身生命体リュグロー

地球の意思に呼ばれた伝説宇宙怪獣シラリーと伝説深海怪獣コダラー

さらに円盤生物や機械と植物の融合した怪獣など

欲を言えば再登場して欲しいくらいキャラが立っているんです



グレート第三の魅力は迫力あるバトルシーン

オーストラリアの気候を生かして

迫力あるオープンセットでの撮影

そして拳法のような守りながら攻めるグレート独特のファイトスタイル

さらに最終回で見せた光剣技グレートスライサーなど

とにかくグレートのバトルはかっこいいんです


ということで


珍しく熱くウルトラマンを語って見ましたが

最後にもう一つ

グレートの良いところ

それは13話しかないので

初心者に勧めやすいということなんです

過去作との繋がりもないので予習も不要

君も永遠なる勇者の勇姿を是非BDで見てみよう


画質はそこまで期待しちゃだめだけど








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR