日本100名城を巡ろう!

DSC09522_20161116092107bc5.jpg


という訳で

玩具レビューブログなのに

突然始まった新企画

実は最近お城にハマっています

DSC09649_20161116092109fb5.jpg


きっかけは去年訪れた熊本城+ブラタモリ+真田丸

まぁもともと歴史自体

好き嫌い

どちらかと言わずとも好きなジャンルだったんですが

最近日本中を旅行していて魅力に気づきました


お城ってほぼほぼ=天守閣のイメージですよね?

E3819DE382.jpg


ところが縄張り・石垣・お堀etc

つまるところ見るべき部分は実はたくさんあるんです



立派な石垣 角は算木積み どこのお城か分かった人 何かいいものおくっときます(笑)
DSC09469.jpg


そんなお城ですが日本には2万とも5万とも数多にあったと言われています

砦や土塁、石垣だけの城跡

もはや石碑しか残っていない場所もたくさん

遺構の残っていない城跡を楽しむ領域には

まだまだ至っていませんが(ある程度の知識と妄想力が必要)

個人的な目標として

死ぬまでに日本100名城は制覇したいかなと






玩具レビューブログなのでなじみが無い方の方が多数だと思いますが

日本100名城とは

公益財団法人日本城郭協会が

2006年に制定した

日本のお城100選です(そのまま)

選考基準は3つの観点に分けられ

①優れた文化財、史跡であること

②有名な歴史の舞台であること

③時代・地域の代表であること


となります

例えば①は


世界遺産(姫路城・首里城 琉球王国のグスク及び関連遺産群)


姫路城(兵庫県姫路市) 世界遺産 お城と言えば姫路城をイメージする人も多いはず
DSC09900.jpg

国宝(姫路・彦根・犬山・松本・松江)

犬山城(愛知県犬山市) 珍しい個人所有だったお城
IMG_2637.jpg


重要文化財(弘前・丸岡・備中松山・松山・丸亀・高知・宇和島)などがわかりやすいですかね

高知城(高知市) 功名が辻で有名な山内一豊が着工 昼寝は禁止
DSC09435.jpg



ちなみに今あげたお城、首里城以外は

現存12天守と呼ばれ

江戸時代から天守が保存されているお城なのです

(余談だが太平洋戦争で天守が燃えてしまったお城もいくつかアリ・・・残念)

そして城跡がしっかりと保存・復元されている点もポイントです(後述)

②は会津戦争の舞台となった会津若松城や上田合戦の上田城、長篠の戦いの長篠城などですね

会津若松城(福島県会津若松市) 白虎隊の悲劇で有名
DSC09110.jpg


③はこの100名城戦国のお城だけではなく、弥生時代の集落である吉野ケ里遺跡やアイヌのチャシ群(砦)琉球のグスクも選ばれているのです


チャシ群(北海道 根室市) アイヌの人たちの砦
チャシ

場所が場所だけに100名城最難関の1つとも
チャシ2


また各都道府県から1城以上5城以内というルールもあり

意外なお城が選考から外れていたりします

例えば小倉城、浜松城、伏見城、忍城など


映画 のぼうの城 忍城の戦いを描いた作品
石田三成が水攻めを敢行するも、小田原城落城まで持ちこたえた




実は前述のしっかり保存・復元されているというのがミソで

所謂全く関係のない場所にそれっぽい建物が乗っかっているお城や

想像で復元されたお城は

有名でも案外選考漏れしているのです

もちろん熱海城のような観光用のお城は論外

そしてこの100名城にはスタンプがあり

全て制覇すると・・・登城順位と賞状が贈られるそうです




で、お城の魅力は何ぞやというと

例えばこの上田城を例に出します

上田城(長野県上田市)真田丸フィーバー 平日なのに人多かったです
DSC02651.jpg


この上田城の本丸土塁

よく見ると凹んで欠けています

なんで欠けていると思いますか?


上田







実はこの方角がお城の鬼門(縁起が悪い方向)に当たるのでわざと切り込んで上に櫓を置いていたそうです(神社を建てるケースもある)


このように事象を分析していくと

納得できる理由があるのがお城の面白いところ


反対にまたまた上田城

こちらは天守がありません

上田城 西櫓 江戸時代から残る数少ない遺構
DSC02671.jpg


そして天守があったという確実な資料もありません

しかし上田城跡からは金箔を塗った瓦が出土しています

金箔を塗った瓦ということは

それなりに豪華な建築物があったと考えられますよね?

金箔鯱(復元)尻尾だけ金箔塗りだったらしい・・・果たして
DSC02637.jpg


浪漫をかき立てる謎と想像

これもお城の魅力なんです



岐阜城からの眺め モチロン眺めも魅力のひとつ
DSC09233.jpg




長々と偉そうに語ってみましたが

僕なんてまだまだニワカも良いところ

例え100名城だけ登ってみても

日本のお城は100カ所だけではありませんしね


お城は地図を広げると意外と近所にあったりします

しかしその身近さもお城の魅力なんです



かなり本来の趣旨からは離れますが

ダラダラと玩具レビューの合間にやっていきますので

もしこのブログからお城に興味を持ってもらえると幸いです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR