ウルトラマンティガ ティガモンスター 超全集 レビュー

今回紹介するのはティガモンスター超全集part1です
定価は当時2980円(税抜)でした
こちらはウルトラマンティガに登場する怪獣の彩色済みミニフィギュアセットとなります

作品順とは前後してしまったんですが
以前紹介したダイナモンスター超全集のティガ版ですね

このシリーズの素晴らしい所は普通だったら立体化されないようなマイナーな怪獣まで
ラインナップ入りしている所です

このpart1は第1話から20話までに登場した怪獣を収録しているんですが
ゴルザやキリエロイドの用なメジャー所はもちろん
ギランボ 宿那鬼なんかもしっかりセットに入っています

それでは中身を解説していきましょう

まずはゴルザと強化ゴルザ

DSC06724.jpg

最近だとファイブキングを構成するパーツにもなりました
ゴルザは模様まで塗られています
強化ゴルザはマグマの力でパワーアップしたゴルザ
全身にマグマの模様がついています

続いてメルバ
DSC06730.jpg
メルバの方は羽があって大きく、落ち着いた色合いが良いですね

次はガクマα ガクマβ

DSC06731.jpg


一本角がα 二本角がβ もっと背中の色は黄色でも良かったかも

ティガのライバル キリエロイド

DSC06736.jpg


キリエルびとの戦闘形態です
人間型の怪獣は頭身が低くなりがちですね


DSC06746.jpg


リガトロン(左)
宇宙船とその乗組員がエネルギー体に同化された怪獣
メカっぽくてカッコいいです、全身のモールドも凝ってます
シーリザー(右)
腐ったゾンビの怪獣 目が可愛い
首はもっと長くても良かったかな



ガゾート(左)
トモダチハゴチソウ
体色はもっと青白いイメージがあります
ガゾートⅡ(右)
わざわざ別造形で作られていますが
正直違いがわかりにくい(笑)

DSC06735_201410171233319b6.jpg


レギュラン星人
DSC06737.jpg

左右比対称が特徴的な宇宙人
再現度が高いですね

ギランボ

DSC06734.jpg


これは本編と色が全然違って明るい色になっています
ちなみにいまだにハロウィンは日本に定着していないです

11月3日訂正 めっちゃ浸透してました、ごめんなさい

B1Re0G8CMAAjmbD.jpg


マキーナ

DSC06740.jpg


こちらは装甲を閉じた球体形態も付属しています

ガギ

DSC06738.jpg


個人的には好きな怪獣
鞭が太くてこれじゃない感が

エボリュウ

DSC06749.jpg


エボリュウ細胞で人間が変身した怪獣ですね

レイロンス

DSC06733.jpg

手が短くて可愛い
メタリック塗装が綺麗です

DSC06745_20141017123834d14.jpg


レイビーク星人(左)
人間を誘拐して奴隷にしようとした宇宙人
この玩具はボス格のレイビーク星人となります

ムザン星人(右)
異星人をわざと放ちハンティングを楽しむ悪い宇宙人です
怪獣形態の方ですね

DSC06744.jpg


宿那鬼
剣は持っていませんが
後部の顔はしっかりあります

スタンデル星人アボルバス レドル

DSC06741.jpg


メタリック塗装でカッコいいです
レドルの方がくすんだ色なのも再現されています


ゴブニュ(ギガ)
ゴブニュ(オグマ)

DSC06747.jpg


正体不明のロボット怪獣でウルトラセブンのユートムに似てますね
両方ともメタリック塗装が施されています


ティガ マルチタイプ

DSC06743.jpg


ゼペリオン光線のポーズをとっていますがあんまり似ていません


ということでティガモンスター超全集の紹介でした

当時の定価が2980円なので1個あたり約120円ですが

今だと同じ値段でできないんじゃないかな

今でもプレミアがついている訳ではないので

興味のある人は是非探してみてください

近いうちに続編も紹介しますのでよろしくお願いします

動画はこちら

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR