ウルトラモンスター超全集 ウルトラマンダイナ光臨編

今回紹介するのは

ウルトラモンスター超全集 ウルトラマンダイナ光臨編

定価は当時2,980円

ウルトラマンダイナ放送当時に発売されたちょっと古い玩具なんですが

ダイナの1話から12話まで登場した怪獣の彩色済みフィギュアセットとなります

この玩具の凄い所は普通だったら商品化されないようなマイナーな怪獣まで網羅している所

例えばフォーガスだけでもマイナーなのにその人間態までセットに入っています
それではセットの中身を紹介していきます

DSC06583.jpg

まずは合成獣ダランビア 超合成怪獣ネオダランビア
ダイナの1話に登場した怪獣
ダランビアの立体化は珍しい

DSC06586.jpg

溶岩合成獣グラレーン
これも地味な怪獣なんですが良く色分けされています

DSC06566.jpg

再生怪獣グロッシーナ
色合いは本編と違って黄色が多いです

宇宙寄生獣サイクロメトラ
これも普通だったら商品化されない奴ですね
グロッシーナに寄生していた怪獣です

DSC06569.jpg

肉食地底怪獣ダイゲルン
体のラインもしっかり塗られています

DSC06574.jpg

変異昆虫 シルドロン
ダイナがウルトラフォークで倒した怪獣です
尻尾が長いのが良いですね

DSC06581.jpg

菌糸怪獣フォーガス
これは立体化しにくい怪獣ですが
触手も別パーツになっててボリュームがあります

右がフォーガスの人間態
どっかで見たことあるなと思ったら
劇中の着ぐるみはムザン星人の改造だそうです


DSC06589.jpg

凶悪怪獣ギャビッシュ
ダイナリアルタイムで見てた時は小学生だったんですけど
この話は覚えてますね
可愛い顔して滅茶苦茶悪い怪獣
劇中同様3形態がセット化されています

DSC06573.jpg


催眠怪獣バオーン
鳴き声を聞くと眠ってしまう怪獣です
当時のソフビだとピースサインポーズをとってました

DSC06576.jpg

吸電怪獣ギアクーダ
やられても破片になって復活できる強敵
右は分身体、気持ち悪いデザインだ

DSC06580.jpg


高速怪獣デキサドル&念力種族ゼネキンダール人
羽があるのでセット内で一番大きいです
何気に目が可愛い
ゼネキンダール人はデキサドルを操っていた古代人
これもこのセット以外立体化を聞いたことが無い

DSC06577.jpg

破壊獣モンスアーガー
これはダイナ怪獣では割とメジャーかな
劇中に比べると真っ赤ですが、頭の弱点も塗られています

DSC06578.jpg

まいご珍獣ハネジロー
スーパーガッツのマスコットです
今思うとハネジローとかギャビッシュとか
あとはこのセットにはいないんですけどデマゴーグとか
ポケモンを意識てたんだなと思います

DSC06582.jpg

怪宇宙人ヒマラ
独特な美意識を持ってて、夕焼けやモアイ像を盗んだ宇宙人です
マントを羽織った人間体と巨大化した状態の2つがセットに入っています

DSC06579.jpg

最後はウルトラマンダイナ(フラッシュタイプ)
ソルジェント光線のポーズをとっています
目がデカくて正直そんなに似てないです

ということでウルトラモンスター超全集ダイナ光臨編の紹介でした

見ていただいたように普通だったらあり得ないようなマイナー怪獣まで
立体化されているというだけで価値のある玩具ですね
僕も子供の頃玩具売り場で見て欲しいと思った記憶があります

ヒマラ以降の怪獣は
ダイナ力投編とダイナ凱旋編という形で商品化されているんですが
残念なことにこの光臨編があまり売れなかったせいか
ホビー雑誌での限定販売だったそうです
なのでその2種は光臨編より探すのが難しく、相場も高いです

ウルトラシリーズでも登場怪獣が全部立体化されるケースは珍しいんで
このシリーズはその後のウルトラマンでも出して欲しかったですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR