FC2ブログ

沖縄とウルトラマンと城と旅

15年?ぶりに沖縄に行ってきた

目的は2つ 趣味の城巡りと趣味のウルトラマン聖地巡礼

日本100名城で沖縄の城は3カ所制定されている

今帰仁城 中城城 首里城だ

今回はその3つの城を巡った

まずは今帰仁城

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b18a.jpg


ここが自分の想像以上に素晴らしい城、いやグスクだった

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b199.jpg


観光客が全くいなかった訳ではないが

首里城のように観光客でごちゃごちゃしている訳ではなかったので

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b1a2.jpg


結果的に

グスクと青い空と白い雲

そして自分だけの空間を味わえたのだ

最高の贅沢である

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b1cf.jpg

今回の旅路はこれだけで十分お釣りが来た


続いて訪れたのが

中城城

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b1d7.jpg


ここはウルトラマンジードでもロケ地として印象的な舞台だったのだが

ストルム星人でなくても

訪れただけで

パワーを得られたような気がする


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b185.jpg


グスクは本土の城とは異なり

軍事拠点だけではなく祭祀場としての意味合いも強い

井戸や雨乞い祈祷のための跡がそれを物語る

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b18e.jpg


最後に首里城


ここは沖縄戦で、日本軍の司令部壕も設置されたこともあり

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b1b3.jpg


完全に破壊されてしまった場所だ

今は正殿や守礼門も復元されているが

東のアザナからの眺めを見れば

ここが軍事上重要なポイントだったことは想像できる

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b153.jpg


そして首里城を出て玉陵を見学したのち

料亭 松風苑で食事と資料館の見学を行った


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b157.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b17a.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b14e.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b13b.jpg
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b136.jpg


ここはウルトラシリーズの脚本家

金城哲夫 氏の生家であり

氏の仕事場が資料館として解放されている(要 事前予約)

今まで様々なアニメの聖地や特撮のロケ地を訪れたが

正直な話ここ程重みを感じた場所はないだろう

もちろん食事の方も素晴らしく

落ち着いた雰囲気で楽しむことができた

泡盛もあんなに甘いものだとはここに来るまで知らなかった

時間的都合で1泊2日しか滞在していないが

風土、気候、風習、文化

そして新垣結衣

沖縄という場所に憧れ

移住を考える日本人が多いことに納得できる

有意義な体験だった







渋滞と


バイクのすり抜けが恐ろしいけど


スポンサーサイト



世に棲む日々 萩城 松下村塾

玩具レビューをほっぽりだして

思い切って萩へ行ってきました

関東圏からは距離のある土地ですが

来年から個人的事情により

今より遠出が難しくなるので

最後の最後で無理やり行ってみました

まずは松下村塾

IMG_3593.jpg

幕末の思想家 吉田松陰がここで

維新の志士たちを育てたことで有名ですね

IMG_3596.jpg

松下村塾から700mほど坂を登ったところにある

吉田松陰・金子重輔の像(吉田松陰生誕の地・吉田松陰の墓)

IMG_3598.jpg

ここからは萩の町を見渡すことができます

そして今度は写真中央にある指月山へ

IMG_3601.jpg


指月山の麓にあるのが

萩城

関ヶ原で減封された毛利氏の居城です

明治維新後に建物が解体されたため

現在は石垣と堀が残るのみ

平城と海城

さらに背後の指月山に築かれた山城(詰丸)で構成された縄張りが特徴的

IMG_3603.jpg

内堀

IMG_3616.jpg

天守台

扇の勾配が見事

IMG_3606.jpg

かつては5層5階の天守がそびえ立っていました

古写真の迫力が凄い

これが残っていれば単独で世界遺産になっていてもおかしくないレベル

IMG_3617.jpg

ちなみに東萩駅には模型があります

IMG_3590_201712222239516d3.jpg

砂浜と石垣が一緒に味わえるのは珍しい

IMG_3622.jpg

さて僕がなぜ萩に行きたかったというと

もちろん100名城スタンプ


司馬遼太郎原作の「花神」・「世に棲む日々」・「峠」・「十一番目の志士」・「酔って候」をミックスした

花神という大河ドラマがあって

幕末長州の

思想家(吉田松陰)-革命家(高杉晋作)-技術者(大村益次郎)の継投による維新回天

そして役目を終え大急ぎで去って行ってしまう切なさ

その熱さと余韻のバランスが絶妙で

自分の求める歴史モノそのものだったんですね


ドラマでは吉田松陰を篠田三郎

つまりウルトラマンタロウの人やっているんですが

これがなかなか爽やかだけど狂っていて良い

伊勢谷友介も好きだよ


ちなみにモロボシダンもちょい役で出ています

残念ながら昔の大河ドラマゆえに総集編しか残っていないんだけど

機会があればぜひ見て欲しいですね



お城めぐり 山中城へ行ってみた

今回は静岡県三島市にある山中城へ行ってみました

三島駅からバスで約40分

三島スカイウォークを超えた先に

山中城はあります

1560年代に後北条氏に小田原城の支城として築城

畝堀や障子堀と言った北条特有の縄張りが特徴

1590年の小田原征伐で豊臣側(4万人)に攻め込まれ

落城となりました

現在ではその復元整備が評価され

100名城にも選定されています

これが畝堀

堀底に土塁状の仕切りを設けることで、攻め手の横移動を制限

畝の上の道を進めば簡単に攻められるように思えますが

逆に言えば攻め手の導線を集中させることで、守備側は守りやすいのかも

DSC04323_20171126230344b09.jpg

そして障子堀

現在では芝が植えられていますが、当時はつるつるの関東ローム層

滑って転んであの世へGO

DSC04332_20171126230344f82.jpg


ちなみに近くの売店で

期間限定で障子堀ワッフルが販売中

DSC04345_201711262303417cb.jpg

静岡だけあって富士山の絶景ポイントでもあります

DSC04330.jpg


動画でもどうぞ



八王子城 行ってみた

またまた玩具レビューブログだけど

お城めぐり

今回は割と近場

東京の八王子城

後北条氏の北条氏照により築城された山城

1590年の小田原征伐で上杉景勝、前田利家、真田昌幸らに責められ落城

この八王子城の落城が決め手となり小田原城は開城し

五代続いた後北条氏はここに滅亡しました

IMG_3274.jpg

で、史跡の方は本丸と御主殿跡に分かれていて

今回は時間の関係で御主殿跡しか見ていません

曳き橋と虎口の石垣が見所です

そして八王子城落城で女子供が身を投げたと伝わる

御主殿の滝

IMG_3279.jpg

どうやら現在の八王子城は心霊スポットとしても有名だとか

IMG_3278.jpg

御三家の暴れん坊城郭 和歌山城

玩具レビューブログなの(ry

和歌山県にある和歌山城にも行ってみました

実は和歌山は人生初上陸

IMG_3088.jpg

三層の連立式天守

戦災で焼失したため現在のものは外観復元天守です

IMG_3096.jpg

和歌山城は棟の青銅色ラインが素敵だと思う

IMG_3094.jpg

内部はおなじみの歴史資料館です

郵便局員って昔は銃持ってよかったんだ・・・

IMG_3091.jpg

そして和歌山城の見所は多種多様な積み方の石垣

それから写真撮ってないけど緑色片岩の青みがかった石垣は

和歌山城と徳島城くらいしかないんだとか

IMG_3104.jpg


プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR