ダイキャストスイングルミナス デルタ・プラズマー レビュー

新ブランド

ダイキャストスイングルミナス より

ウルトラマングレートの変身ペンダント デルタラプラズマーを紹介

プレミアムバンダイ限定販売

定価は5,980円に送料と手数料

箱は目薬サイズで小さかった

IMG_4154.jpg


ウルトラマングレートの変身アイテム デルタプラズマーのレプリカアイテム

当時のなりきりが大きすぎたので

これが現状一番本編の印象に近いおもちゃとなります

IMG_4157.jpg

ダイキャストスイングの質感とアルティメットルミナスの発光を合わせた商品

裏面のスイッチを入れると発光

IMG_4156.jpg

残念ながら音声は流れませんが雰囲気は抜群ですね

チェーンを付け替えれば本当に首からさげれられそう

IMG_4158.jpg


愛が暴走した見苦しいレビューはこちら

スポンサーサイト

スーパースペシウムショット レビュー

ウルトラマンパワードより

スーパースペシウムショットをレビューしました

以前紹介した

スペシウムショットのバージョンアップ品

サウンドバトラーシリーズとの連動遊びができるようになっています

ウルトラマンガイア ガイアサウンドプロテクター レビュー

ウルトラマンガイアより

ガイアサウンドプロテクターです

DSC04367.jpg


ガイアのカラータイマー(ライフゲージ)とプロテクター型の前掛けのセット

ウルトラマンガイアの玩具の中でもこちらはなかなかお目にかかれない一品

よくみるとV2ということは番組中盤から販売されたのかなぁ

謎が多い



ウルトラマンティガ ウルトラレプリカ ブラックスパークレンス レビュー

IMG_3300.jpg



定価7,800円(税込)プレミアムバンダイ限定受注生産(3000個限定)

ウルトラマンティガ
劇場版『ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」に登場した
ティガ本来の姿「ティガダーク」に変身するためのアイテム
「ブラックスパークレンス」

こちらのウルトラレプリカバージョンとなります

IMG_3299.jpg


基本はウルトラレプリカ スパークレンスの色変え、台座の色も変わっています

当時のDX品は持ち手がラメなのに対して
本編同様の模様となっています

ただし劇中のブラックスパークレンスは

クリスタルの下の部分が白色なのに対して

ウルトラレプリカ版はグレーに

ここは当時のDX版の方が正しいです

IMG_3301.jpg

エネルギーはスパークレンスと同様ボタン電池

ボタンを押すとウイング展開&変身音

さらに長押しをすると劇中追体験モードとして

ティガトルネード→ティガブラスト→マルチタイプ→グリッターティガへの効果音が流れます

さらにもう一度押すとBrave Love,TIGAのインストゥルメンタルが流れます

IMG_3298.jpg


遊んだ感触としては

ウルトラレプリカ版スパークレンスで不評だった、勝手に流れるBGM機能が削除されたのは良し

マルチタイプの変身音も腕を構える音が追加され変更されています


音声やギミックは動画でもどうぞ




ウルトラレプリカ リーフラッシャー レビュー

ウルトラレプリカ シリーズより

ウルトラマンダイナの変身アイテム

リーフラッシャーが登場

本当の戦いはここからだぜ!

プレバン限定販売 予約価格7,800円


DSC03630.jpg

本体 ハワイのお土産かモアイか

謎のアイテム

ぶっちゃけ無くても気合で変身できる(笑)

DSC03629.jpg

当時品と比べるとネジ穴が配慮されています

カラーリングは紫檀調

つるのさん所持の本物のリーフラッシャーを参考に制作されているとのこと

DSC03617.jpg

電源は裏蓋を外すとオンオフができます

スパークレンス同様ボタン電池でした

DSC03624.jpg

本体に2箇所ボタンがあり右側のボタンを押すと

ウルトラマンダイナ フラッシュタイプに変身します

ボタンは結構固め

それとスパークレンス同様何もしないと勝手にOPのインストゥルメンタルが流れてきます

なお今回は左側のボタンを押すことでBGMはキャンセルできるようになりました・・・がうるさいです

DSC03622.jpg

フラッシュタイプの発光

この状態で右のボタンを押すとダイナの掛け声(2種類)

長押しで必殺技のソルジェント光線音が発動します

DSC03626.jpg

右のボタンを2回押すと青いミラクルタイプへ変身

同じく掛け声と長押しで必殺のレボリュームウェーブ

DSC03627.jpg

3回ボタンを押すとストロングタイプに変身

なお劇中の設定を意識してか、ミラクルタイプからストロングタイプには変身できません


一度フラッシュタイプに戻ってください

同じく掛け声と必殺技のガルネイトボンバー

DSC03628.jpg

総評

キャンセルできるとはいえ相変わらずのBGM機能やボタンが押しにくいのが難点

この流れであれば次はエスプレンダーorアグレイターがくるはずなので

期待したいです

詳しい音声や発光は動画でもどうぞ




プロフィール

bonorenosan

Author:bonorenosan
普段はyoutubeで玩具のレビューをしています。

http://www.youtube.com/user/bonorenosan


このブログではその補足とまとめができればと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR